フゥアたん2

フゥアたん2 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日、病院でフゥアの血尿のお薬をもらいに行ってきました。
(フゥアの血尿についての記事はこちらから前回の記事へのリンクも貼ってあります)

前回の漢方薬(チョレイトウ)の薬を2週間服用後はしばらくの間、血尿も見られなかったし膀胱炎の可能性が大きかったのですがその後、数回血尿がでるということだったら、子宮の病気の可能性が考えられる。(卵巣囊腫など)
発情やホルモンバランスが崩れることによって起こるので、発情の時の状態をよく観察してみて下さいとの事でした。

原因を調べる方法ってないのですかと質問してみました。
レントゲンをとって見てみる方法もあるが、発見できるのはかなりひどい状態になってしまっている時で前回、結石がないかでレントゲンを撮ったときは見られなかった。

そして根本から病気を治そうと思えば、卵巣子宮摘出術。
しかし、もちろん手術をして成功する可能性が100%ではない。モルモットは捕食される立場の動物なので、手術中の痛みでショックを起こすことがあり、犬や猫のように蘇生ができない。
卵巣子宮摘出術を行うなら肝臓にあまり脂肪がついていない1歳未満にするのがいい。

先生のところのモルちゃんが7ヶ月の時に卵巣子宮摘出術を行っていて、術後は元気や食欲もなくなっていたようですが、現在はとっても元気にしているという話をしてもらいました。
実際にそのモルちゃんに会わせてもらったのですが、傷口なども見られずとっても元気でかわいかったです。

子宮の病気をもっていると将来、乳腺腫瘍の病気になる可能性も高いそうです。

まだはっきりした原因はわからないので、
前回と同じ漢方薬(チョレイトウ)を1日半錠 1ヶ月分。
それでしばらく様子を見ることになりました。
その後、入院して先生に尿の様子を見てもらったり採血の検査をしてみるなど考えましょうということです。

フゥア、また1ヶ月間お薬がんばろうね!
20061021235936.jpg



ランキングに参加しています いつも「もるさん」の応援ありがとうございます

FC2ブログランキングバナーをぷちっと押してくれればうれしいです♪にほんブログ村 小動物ブログへ    
        
            いつも遊びに来ていただいてありがとうございます。
              よかったらぜひコメント残していって下さいね


10/21 ロゼ:945g アリィ:847g フゥア792g

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
aimoさんこんばんは!
フゥアちゃん、大変ですね・・・(>_<)
3モルちゃん、みんな同じに過ごしていても・・・やはり病気はそれぞれですね。遺伝とかもあるのかなぁ・・・?
やっぱりお薬を飲んでも、きちんと原因がわからなければ、その場しのぎになってしまうのでしょうか。
レントゲンも手術も入院も、モルにとっては負担になることばかりだけど、早い段階で原因を知りたいですもんね。
フゥアちゃん、頑張れ!!
2006/10/22(日) 00:47 | URL | さわ #-[ 編集]
フゥアちゃん、見た限りではとっても元気そうですが、動物は話せないのでやっぱり良い病院を見つけることって大事ですね。フゥアちゃんがもし入院したら二人は寂しいと思うので早く良くなりますようにv-22
2006/10/22(日) 01:21 | URL | ラミー #-[ 編集]
フゥアたん
写真でみると『ん!頑張る!あたち頑張る!』って言ってるみたい!
モルってホント難しいですね・・・手術も難しいし・・・
なんとか完治してくれるといんだけど・・・
2006/10/22(日) 15:53 | URL | モカ彦 #-[ 編集]
フゥアちゃん、ブラッシングを頻繁にされているから
毛つやも良く相変わらずふっくらかわい~v-10

手術となると痛みの管理や傷のケア等、難しい問題が
あるようですね。手術する場所で難しさも分かれるみたいで・・。プクの腫瘍がある乳腺も、食糞する習慣上、
手術後のケアが肝だと言われました。

うちは液体の薬しかあげたことないのですが、
錠剤のお薬はスムーズに飲んでくれるものですか?

2006/10/22(日) 19:16 | URL | さおり #58KFQye.[ 編集]
 リサちゃんも手術していたとは知りませんでした。かわいかったでしょう~?ふわふわでぇ~~~。(イングのもる親はふわふわが羨ましいっ!)
 プイプイはひどい状態だったから、手術前にレントゲンを撮ったらあきらかに子宮、卵巣が大きかったようです。フゥアたんは今は原因がわからない状態だからむやみに手術を考えるのはリスクが高いでしょうね。。。
 プイプイの手術前後にやはり同じ練馬の病院にかかっている人がコメントを下さって、スラッジと子宮内膜の怖れで定期的に検診を受けているという方がいました。 できるだけフゥアたんが苦痛が少なく長生きできる方法を先生と相談していってください。
ガンバレ!フゥアたん!
2006/10/22(日) 21:36 | URL | たま #dNHYk9yw[ 編集]
さわさん>
はっきりした原因を調べるにはやはりお腹を開けてみるしかないそうです。 まだレントゲンに写っていないということはそんなにひどくはないということでもあるのですが、これから先のことを考えれば・・・
これからはちょっとした変化にも気づけるように更にしっかりしないとって思います。
2006/10/22(日) 21:56 | URL | aimo #-[ 編集]
ラミーさん>
ほんとに元気にしていてなぜ?って感じなのですが。
小動物を詳しく診てもらえる病院がなかなかないですからね。 元気なうちに信頼できる病院探しをしておくのが大事だと思います。
2006/10/22(日) 22:01 | URL | aimo #-[ 編集]
モカ彦ちゃん>
フゥアは娘たちの中で一番おとなしくてびびりんなので余計に心配です。
手術しなくてもいいようになんとか良くなって欲しいです。
2006/10/22(日) 22:09 | URL | aimo #-[ 編集]
さおりさん>
フゥアはおとなしくブラッシングさせてくれるのですが、アリィには毎回、ビィービィーめちゃめちゃ文句を言われるんです;
手術後のケアはかなり大変そうですよね。それに心配で仕事になんか絶対行けそうにないです。
薬は錠剤でもらうのですが、粉にして水に溶かしシリンジであげています。
2006/10/22(日) 22:22 | URL | aimo #-[ 編集]
たまさん>
そうなんですよね。。原因がまだはっきりとはしていないので。でも不妊手術と同じなんですよね?でもそれがモルとなるとやはり大手術といった感じになるでしょうし。
昨日、私の後に来られたモル飼いさんのもるちゃんも卵巣子宮摘出術をして成功されたようです。
話を聞いてるとかなり成功率は高いように思いますが、今はとっても元気にしているフゥアにもしものことがあるかもって考えると・・・ 
まだすぐにっていう話ではないので、じっくり考えたいと思います。
2006/10/22(日) 22:34 | URL | aimo #-[ 編集]
モルはデリケートなので、手術の判断は慎重になりますよね。
女の子は生殖器系の病気になりやすいし・・・
また、お薬飲んでよくなれば大丈夫なんですよね?
頑張って!フゥアちゃん!
2006/10/22(日) 22:56 | URL | ぽんきち #-[ 編集]
ぽんきちさん>
子宮の病気だとこのお薬で完治ってことにはならないので、そうでないことを願うばかりです。 初めて発見した時のように1日に数回も血尿とうことはなく3日に1回ぐらいあれ?怪しいなといった感じなんです。 うーん。。原因がすぐにわからないのがむずかしいです。
フゥアは頑張ってお薬飲んでくれてます!
2006/10/22(日) 23:39 | URL | aimo #-[ 編集]
 子宮摘出はいわゆる避妊手術だそうです。練馬の先生は避妊目的の手術は勧めない、と言ってました。(やはりリスクが…)
 プイプイが手術をした病院によると、モルの手術はまず、麻酔管理がほかの動物に比べると難しいらしいです。気道確保も体が小さいのでできません(うーさんはなんとかできるらしいです)そして、デリケートな固体もいる。(つまり臆病?)
 かつ、モルはうーさん、犬猫に比べると、子宮がお腹の奥のほうにあるらしいです。なので、その点もほかの動物に比べると難易度が高いようです。
 でももし治療的に他に手段がない、という事態になったら頑張ってウンウンうなって飼い主が結論を出すしかありません。手術をせずに苦しむのを見ていられるのか?リスクをおかしてでも手術に挑むのか…。あとプイプイは練馬の先生に手術をした年齢(3歳と10ヶ月くらい)がラストチャンスの年齢、といわれました。それ以上は年齢的にキツイようです。
 今のところはフゥアたんの様子をよ~く観察してあげて先生とよく相談しながら体調管理するのが一番いいことだと思います。あまり心配をせず、でもいざというときのために情報だけはゲットしておくのがいいと思いますヨン~
2006/10/23(月) 20:26 | URL | たま #dNHYk9yw[ 編集]
たまさん>
今日、フゥアとロゼ(付き添い)をつれて病院へ行ってきました。 その内容は今日の記事にしたいと思います。
いつもいろいろ教えてくださってありがとうございます。
これからもよろしくですm(__)m
2006/10/24(火) 20:53 | URL | aimo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roseko.blog67.fc2.com/tb.php/92-b49763b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。